Wab予約

24時間いつでもご予約できます。

こちらから

エイジングのタイプ

40歳を超えると頭皮の特に頭頂部の地肌が透けて見えるのが気になりませんか?何気なく過ごしてるヘアライフにもある共通のトラブルサインがあります。

当店では3種類のタイプ別頭皮をマイクロスコープを使って判断し、状態に合ったスパメニューをご提案しております。ぜひ下の項目まで読み進めてご自分に当てはまるかご確認ください。

[エイジングスパの効果と必要性]

[頭皮環境ケア]

毛髪の成長は1ヶ月に約1cm。長さ20cmの髪は約2年前の頭皮から生まれた髪になります。

頭皮には「バジル領域」という毛髪誕生の起源とも言える場所があり、毛髪の素となる細胞が作られていることがわかりました。

 さらに皮膚内で毛髪を包め「毛包」の大きさや歪みが、直接毛髪のうねりに繋がることもわかっています。

当店ではこの「バジル領域」や毛包、及び生まれたてとも言える根元1cmの含む部分を「トランクゾーン」と名付け、毛髪誕生の起源として最重要な部分と位置付けています。

加齢による薄毛やうねりが出てくるエイジング特有の悩みに対応する場合も、まずは「トランクゾーン」のコンディションを健やかに保つことが大切です。

[トランクゾーン]=毛髪誕生の起源

[Point1]

バジル領域:毛髪、毛包を生み出す幹細胞が存在する場所。毛髪の色や質の決定に関わる箇所。

[Point2]

毛包:皮膚内の毛髪を包んでいる袋状の組織。その大きさや形は、毛髪の太さやうねりなどに影響する。

[Point3]

根元1cm:生まれたての毛髪。この部位をきちんと保護することが、後の毛髪のダメージ低減につながる。


スパライヴメソッド

1本の髪の毛は誕生から毛先に至るまでずっと成長し続けており、成長するにつれて衰えていきます。 

頭皮から生まれた毛髪を毛先まで美しいまま成長させ、大人の髪悩みを解決するには、成長段階ごとにお手入れすることが重要です。

当店ではそのメソッドを「スパライヴメソッド」と名付けました。髪の誕生起源を「トランクゾーン」、成長段階ごとに「グレイスステージ」「ティップステージ」と位置づけ、最適なホームスパ、サロンケアを提案します。


エイジング毛の「毛髪骨格」

20代ではコルテックス(髪内部)の密度が高くキューティクル(髪表面)もきれいな層になっており、毛髪断面は真円の状態です。

毛先においてもコルテックスやキューティクルにそれほどの変化は見られません。しかし、40~50代になるとコルテックスに空洞が見られ、毛先に行くほどキューティクルが消失し、毛髪断面にも歪みが生じています。ハリ、コシの低下やうねり、毛先の引っかかりなど大人の髪悩みがコルテックスの密度低下、キューティクルの構造変化の両方が深く関係しています。

毛髪の「形」や「強さ」を左右するコルテックスとキューティクル。これらを「毛髪骨格」と考え、内側と外側の両方からの補強をし弾力のある髪本来の健康的な美しさを目指します。

[3つの頭皮タイプと共通の頭皮トラブルサイン]

サーカスでは頭皮診断をするお客様の頭皮を触診、問診、マイクロスコープチェックを行い、大きく分けて3タイプの頭皮状態に当てはめます。3つのタイプにあわせてエイジングスパを施術いたしますので、よりお客様一人一人のお悩み解決に導きます。

[フォーシンタイプの共通のサイン]

フォーシンタイプ
  • 髪の分け目が気になる
  • 抜け毛・細毛は気になる
  • 手足が冷えやすい
  • 髪にハリ・コシ・ボリュームが欲しい
  • 顔のたるみやほうれい線が気になる

[症状]血流の低下や新陳代謝の低下などにより、毛包が萎縮しやすい環境です。毛包が萎縮すると毛髪が細くなったり、ヘアサイクルが短縮して毛髪が抜けやすくなったりします。髪の断面を見ると髪のタンパク質が不足しがちでキューティクルも弱くなり、ハリ・コシが低下しています。

[頭皮の老化タイプ]

肌や頭皮の組織を生み出す力が低下し、萎縮している状態。

[頭皮の状態]

□頭皮の菲薄化による弾力の低下  □毛包の萎縮  □頭皮の色が茶ぐすみ

[毛髪の状態]

□ハリ・コシ低下  □細毛・軟毛  □抜け毛

[肌(顔)・身体の状態]

肌(顔)

□頬や目の下のたるみ  □深いシワ  □ほうれい線の目立ち

身体

□血流低下  □新陳代謝の低下

[ケアのポイント]

頭皮

□細胞を活性化させエネルギーをup  □弾力をupさせ生み出す力を高めます  □血行促進

毛髪

□内部を補修しコシをup  □軽さと太さを両立させる  □外部補修しハリup


[ミラインタイプの共通のサイン]

ミラインタイプ
  • 髪のうねりや癖が気になる
  • 頭皮の匂いが気になる
  • 髪のごわつきがきになる
  • 肌のくすみが気になる
  • 足がむくみやすくなった

[症状]肌の柔軟性の低下により、毛包が歪みやすい環境です。頭皮の弾力が低下して毛包が扁平化するとうねりやすくなったり、毛穴に皮脂が詰まりやすくなったり老廃物が溜まりやすくなります。

[頭皮の老化タイプ]

肌や頭皮にある老廃物を排出する能力が低下し、蓄積している状態。

[頭皮の状態]

□老廃物の滞りによる皮膚の柔軟性の低下(動かない)  □毛包の歪み

□黄ぐすみ  □むくみ  □皮脂が詰まって酸化しやすく匂う

[毛髪の状態]

□うねり  □まとまりの悪さ  □ごわつき

[肌(顔)・身体の状態]

肌(顔)

□黄ぐすみ  □むくみ  □毛穴の目立ち

身体

□手足のむくみ  

[ケアのポイント]

頭皮

□抗酸化  □頭皮の柔軟性up  □リンパを流す □老廃物を排出する力を高め柔軟性up

毛髪

□内部補修し真円化  □形状記憶  □保湿  

□内部補修で歪んだ毛髪を真円化しその状態を形状記憶させる


[イミュンタイプの共通のサイン]

イミュンタイプ
  • ヘアカラーの褪色がきになる
  • ヘアカラーで頭皮がしみやすい
  • 顔や身体の乾燥や肌荒れがきになる
  • 髪のパサつきやダメージがきになる
  • ヘアカラー後に頭皮が乾燥する 

[症状]健やかな毛髪を生み出す頭皮や毛包がダメージを受けやすい環境です。ダメージを受けると頭皮や毛髪のバリア機能が低下しやすくなります。

[頭皮の老化タイプ]

老化により肌や頭皮のバリア機能などの保護する力が低下し、ダメージを受けやすい状態。

[頭皮の状態]

□乾燥による荒れ  □ヘアカラーなどの刺激に敏感  □赤みが見られる

[毛髪の状態]

□パサつきやすい(ツヤ低下)  □ザラザラとした手触り  □切れ毛。枝毛が多い

[肌(顔)・身体の状態]

肌(顔)

□乾燥による荒れ  □小ジワ  □赤み

身体

□乾燥による荒れ  □かゆみ  

[ケアのポイント]

頭皮

□抗炎症  □バリア機能を高める  □ケミカルダメージの抑制(カラーやパーマなど)

毛髪

□内部・外部のダメージ補修  □褪色防止  □ツヤ感を高める  

□毛髪内部だけではなく、ダメージしたキューティクルを補修し平滑化する


[乾燥が原因の抜け毛例]

抜け毛の原因の一つに「頭皮の乾燥」があります。乾燥が原因で抜けた髪の毛の根元部分をマイクロスコープで拡大して見てみると、写真のように細く毛根が飛び出てるのが特徴です。

[乾燥により皮脂が過剰分泌を起こしている頭皮]

皮脂の過剰分泌が起きると写真のように固形化した皮脂が剥がれるほど出てきます。このような状態になるとイヤな臭い、かゆみ、毛穴を塞いでしまい細毛や減毛の原因につながります。強い洗浄力のシャンプー剤を使い続けている方は注意が必要です。

当店のエイジングスパを定期的に行うことで、

エイジングスパの効果
  • 過剰に出てしまった皮脂を落とす
  • 毛穴まわりに皮脂を落とす
  • 保湿し、頭皮の乾燥をケアする
  • 血行を促し、健やかな発毛へと導く
  • 頭皮をリフトアップし、肌を引き上げる
  • 頭皮をマッサージし、毛穴を真円化に戻す
  • 自然なボリュームアップへとつながる

特にこれらのケアを行うことでハリやコシのある発毛へと導き、加齢による髪の劣化を補います。

頭皮ケアや髪のケアはダイエットと似ており、地道に継続してこそ効果を発揮します。

未来のお客様も輝かせる….

私どもが二人三脚でしっかりとあなたの「未来へのケア」をお手伝いいたします。

ご安心ください。

タイトルとURLをコピーしました